子宮、冷えてませんか?子宮の温活始めましょう!

女性の皆様。子宮温まってますか?

産婦人科の先生とお話しする機会があり、現代女性は子宮が冷えている人が多くなっている。

と伺いました。

その原因の一つには使い捨ての紙ナプキン。

布ナプキンは空気を多く含んでいるので、つけていると温かいと感じます。
寒い日はたくさん着込むと体が温まるのと同じことです。

それに比べて紙ナプキンの中には、高分子吸収ポリマーという物質が入っています。
これは水を吸ってゼリー状にしてくれるプラスチックです。
高分子吸収ポリマーがゼリー状に固まると冷たくなってしまうのです。
熱を出した時に、おでこに貼る冷却ジェルシートと、同じ働きが起こってしまうのです。

冷えるの当たり前ですよね??

12歳で初潮を迎え50歳で閉経したと仮定すると、

38年間×12ヶ月=456回

月経を経験しています。その456回のうちほぼ紙ナプキン生活だとすると

ずーっと、子宮を冷やし続けている。ことに。

身体の不調は「冷え」から。と言われています。

あなたの生理痛が酷いのももしかして「紙ナプキン」の影響かもしれません。

布ナプキンにして生理痛が良くなった!という感想を良く聞きます。

YUGAのBotanical Warm wearは、女性の一番大切な子宮に直接当たる部分だから。

とことん素材にこだわりました。

オーガニックコットンと天然染料と遠赤外線のトルマリンで染めています。

デリケートゾーンだからこそ、すぐに感じるはずです。

「心地よい。温かい。」と。

スタッフの私もYUGAで働き始めて、このBotanical Warm Wearに出会い感動しました。

子宮って女性の心臓のよう。子宮が喜んでいるのを感じます。

紙ナプキンには戻れません!もっと早く知りたかった。と思いました。

生理でない日はパンティーライナーを。

素材。の違いがすぐにわかる。と思います。

Tシャツや洋服がオーガニックコットンは気持ち良いけど、

子宮ってなんて敏感なんだろう。と感じるはずです。

YUGAのBotanical Warm Wearを身につけたら、普通のコットンに戻れない。くらい。

優しい温かさを感じます。ショーツは安くても、このパンティーライナーさえあれば

極上のショーツになります。

 

 Botenical Warm wear パンティーライナー単品 ¥1518(税込)

商品ページはこちら

 

ぜひ、この心地良さをご体験ください。

布ナプキン。、まずは試して見たいなあ。という方はベーシックセットがおすすめです。

¥4620(税込)

商品ページはこちら

取り付け方法も簡単です。

お洗濯もとっても簡単です!

 

セスキ炭酸ソーダをお湯に溶かして一晩漬けすすぐだけです。

オーガニックコットンと天然素材、トルマリンの効果をぜひ、肌で感じてください。

YUGAのオンラインショップにもUPしましたので、オンラインからでもご購入可能でございます。

 

★はじめましての方へ
オーガニックコットンyugaという名に秘められた想い

★実店舗
オーガニックコットンYUGA有明ガーデン店

★オンラインショップ
オーガニックコットンyuga

 

Pocket
LINEで送る

コメントをお寄せください